×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伊豆箱根鉄道駿豆線前面展望 (1)修善寺→田京

配線図・前面展望メニューへ

※今回の撮影はあえて修善寺側から行なっています。
三島側からは
たわたわのぺーじ(川柳五七さん運営)内の当該ページをご覧ください。

撮影日:2007.7.27 修善寺15:09発88列車より


修善寺 駅間0.0km

修善寺駅1番線。2番線に到着の列車を待って発車。

出発信号機

駅を出るとすぐに左カーブ。山が迫る。

カーブを曲がりきると直線が続く。

牧之郷駅が見えてきた。

牧之郷駅は相対式ホーム2面の無人駅。

牧之郷 駅間1.2km 修善寺起点1.2km

ホームから踏切の道路まで通路がある。駅舎はない。

すぐに左にカーブする。この修善寺−大仁間は
狩野川の蛇行した地形に沿っており線路も曲がりくねっている。

直線になる。右側は田んぼになっておりその向こうに山が迫る。

伊豆箱根鉄道も中間で閉塞が区分されており、
同じ方向への続行運転が可能になっている。

左にカーブ。

今度は右にカーブ 

左側に狩野川が見える。向こうに見える橋は修善寺道路のもの。

右側は高台になっている。進路表示器付き場内信号機。
後方に城山の切り立った断崖絶壁が見える。

大仁駅。東芝テックが隣接する。

大仁 駅間2.0km 修善寺起点3.2km

この辺り、河岸段丘だろうか。狩野川が流れている側(写真左側)と右側とで
なだらかながら高低差がある。左に国道136号、右に旧道があり道路沿いに
集落や商業施設が立ち並んでいるが線路沿いには田畑が広がっている。

左にゆるくカーブする。

上を走るのは県道19号伊東大仁線
この跨線橋をくぐると辺りは市街地になる。

田京駅場内信号機。

田京 駅間2.4km 修善寺起点5.6km

 


続きを見る  配線図・前面展望メニューへ