×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

撮影地ガイドをご覧になる前に以下の注意事項をお読みください。

 


 

・鉄道用地内(フェンスやチェーンで仕切られた箇所の中)への立ち入りは絶対にしないでください。安全確保上、危険な行為です。過去に柵内で撮影していた人がおり警察に通報されたことがあります。また、私有地には入らないでください。やむなく私有地内で撮影をする場合は事前に地主さんに了解を頂いてから行ってください。

・車で来訪する場合、駐車場所には十分留意してください。通行の支障になる場所への駐車は避け、多少歩いてでも迷惑にならない場所に停めるようにしましょう。また鉄道ファンなのですから、撮影地が駅の近くであるならば車で行くのではなく鉄道を利用してみてはいかがでしょうか。
 追いかけ撮影をする方へ、前の車を煽る、スピードの出し過ぎなどの暴走行為はやめましょう。流れに合わせた運転、また歩行者や他の車の安全に留意した安全運転でお願いします。

・交通量の多い道路沿いの路肩などでは三脚を立てるのは避けましょう。歩道等で安全が確保できる場所でお願いします。また耕作中の田畑に三脚を立てるのは避けましょう。農作物を傷めたり花木を切る、折るのは論外です。

・他の撮影者がいる場合は他の方のファインダー内に入らないように留意をお願いします。また同じ愛好者なのですからお互い気持ちよく撮影できるように、挨拶したり声を掛けてみてはいかがでしょうか。

・撮影地にゴミを放置することは絶対にやめてください。ゴミは持ち帰りましょう。

 


 

以上の撮影マナーがご理解いただけない方、遵守できない方につきましては撮影地ガイドの閲覧をお断りしています。

守れない方はこちらからHPトップにお戻りください。

 

上記事項をご了承いただいた方は撮影地ガイドへお進みください。