×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

撮影日記2004〜2004.4.9、4.13 遅い桜編〜

撮影日記のメニューはこちらです   2004/4/13SL重連の日編へ


〜2004.4.9 御殿場・小山桜編〜

春の桜の季節、この時期は桜を追い求めあちこちへひた走ります。そんなある日の撮影記です・・・。

 

4/9、早朝から御殿場線の桜を求め、谷峨へ向かいました。山北桜は3/30の段階で7分以上だったからこの段階ではもうだめだろう、谷峨ならば、と思いながら車を走らせたのですが・・・。谷峨は既に葉桜と化していました。山北も行ってみたのですがあちらこちら葉が出ていて写真にするには・・・という状態でした。今年は暖かかっただけに・・・。

 そこで、駿河小山ー足柄の線路沿いを走る県道へ向かったのでした。ここは線路沿いに桜が何本かあり、線路を見下ろす形で撮れないかと踏んだのです。ただ、朝7時台になったばかりのこの時間では切り立った斜面で電車に光が当たらない・・・。ということでしばらく待つことに。その間合いで少し離れたところにある菜の花スポットで撮影(出来はいまいち)。8時になった頃合いで元の場所に戻りスタンバイ、のつもりだったのですが・・・。階段を下りていくと第4種踏切があり、そこからだと上に桜の木を絡めながら上り列車を撮影できます。そこで撮ろうと考えたところ問題発生。線路の反対側にある家の犬が執拗に吠えてきます。吠えるのをやめる気配は全くなし。これでは近所迷惑もいいところです。結局この場での撮影は断念し、少し離れた場所の道路の上から撮ることに。

撮影直前になって急に太陽が雲にさえぎられてしまい、肝心の桜が・・・・。はぁ。

落ち着いたところで駿河小山駅近くの鮎沢川にかかる橋へ。ここは川沿いに桜が咲いておりまた富士山も拝めるいいポイントだなと思っていたところです。しかし雲がなかなか切れません。時間があればじっくり待ち受けるところなんですがそう時間もなく・・・。

 ここの桜も散り始めでした〜。

 今度は足柄駅を通り過ぎての線路沿い。1箇所陸橋があるのですが、その脇に桜の木があるのを発見。これは何か絡められないかなぁ〜。そして試しに撮ってみたのがこの写真。

こうやって見るとなんともひなびた雰囲気ですねぇ〜。構図がちょっと苦しいのですが、その点は来年の課題としましょう〜。

またこの場所から数100m御殿場寄りの踏み切り付近にも桜の木を発見!!むしろここよりも撮りやすそうな雰囲気でした。これも来年の課題にとっておきましょう。

次に向かったのが、御殿場市内の東山湖、ここは有名な桜スポットですが・・・。

 

天気にも恵まれ、非常にすっきりした写真を撮ることができました。この日が御殿場では一番の見頃でした。御殿場ですと平地部(三島・山北など)に比べ1週間以上遅く咲き始めるのです。

そして、ここから大井川に向かいます。


続きはこちらへ。